刑事事件のご相談の流れ

ご家族やご友人が突然逮捕されてしまった方、あるいは罪を犯してしまったことを悔やみ自首を検討している方の多くは、どのように対応すればいいのかわからないのではと思います。

そこで、岡山で刑事事件の法律問題が生じた際、当弁護士事務所にご相談いただくと、どのような流れになるのかを簡単にご説明させていただきます。

1、お電話・メール・Webでのご相談予約に関するお問合せ

まずはお電話にて、ご相談日時をご予約ください。

西村綜合法律事務所では、親身に相談に乗り、より良い解決の方向へ問題を導いていきたいと考えております。

お問い合わせの際にはホームページを見ましたとお伝え下さい。
お電話番号はこちら → 0868-32-0255
メールの場合はこちらまたは下記フォームをご利用ください。

また、現在、当事務所では
初回相談料無料を実施しております。

ご連絡いただく際は、事案の概要をお伝えください。

2、弁護士との面談(初回無料法律相談) ー対面or Webでのご相談

事務所に来所いただくか、Webのオンラインツールを通じで、弁護士がお話をお伺いします。
この際に、事前に関係図や時系列をお知らせいただくとスムーズです。
また、実際に依頼した場合の解決方針についてご説明します。
この際、弁護士費用を明示します。親身になってご相談にお答えします!

3、ご契約後、事件に着手

ご契約後、事件に着手いたします。
刑事事件は時間との勝負です。
ご契約いただいた後は、被疑者の方の権利を守るために、速やかに事件に対応いたします。

4、起訴前の弁護活動・示談交渉

刑事事件の内容に照らし、適切な方針を決定して事件に対応しますが、起訴される前であれば、不起訴の獲得に向けた弁護活動を積極的に展開いたします。

被疑事実が真実と異なる場合には、証拠を収集し事実関係を明らかにすることに努めます。

また、被疑事実を行ってしまった場合でも、示談交渉を中心に、被疑者の方にとって最善の結果を獲得するための弁護活動に取り組みます。被害者の中には示談に容易に応じない方もいますが、粘り強く交渉することをお約束いたします。

5、裁判での弁護活動・執行猶予の獲得

起訴されてしまった場合であっても、無罪判決又は執行猶予判決を獲得するため弁護活動に尽力します。

有利な事実、証拠を収集し、弁論を通じて裁判官・裁判員を説得するため徹底的に法廷で戦います。

6、刑事事件の解決

刑事事件は時間との勝負です。
より良い解決の方向へ向けて、素早い対応が重要になります。
西村綜合法律事務所へ、いつでもお気軽にご相談ください。

<刑事事件のご相談の流れ>

    必須 お名前

    必須 お名前フリガナ

    必須 メールアドレス

    必須 お電話番号(半角数字)

    必須 郵便番号

    自動入力 都道府県

    自動入力 市区町村

    必須 丁目・番地・号・建物名など

    必須お問合せ内容

    ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
    今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

    このようなお悩みはございませんか?

    弁護士法人 西村綜合法律事務所の特化サイト

    岡山駅から徒歩で約8分、車で約5分 / 柳川駅から徒歩2分

    TOP